実績」カテゴリーアーカイブ

コシノヒロコ展

歴代コレクション、安藤忠雄建築との共演など
ダイナミックで圧倒されます。
ファッションデザインと並行しての絵画制作や
遊び心あふれるインスタレーションも。
オノマトペのフォントも凝っていて楽しいです。
 
@兵庫県立美術館、6/20迄
(翻訳担当)

日立デザイン つながっていく社会を支える

 

エレベーターから医療、漫画まで さまざまに話題がひろがる一冊。
装丁も凝ってて楽しいです。
英エリザベス女王と日立の車両デザインのエピソードも。

翻訳担当しています!

日立デザイン つながっていく社会を支える
AXIS(アクシス)2021年4月増刊号

The Story of SUNTORY HALL 世界一美しい響きをめざして

 
The Story of SUNTORY HALL
世界一美しい響きをめざして
(編著:安井建築設計事務所、発行:建築画報社)
 
翻訳担当しました!
 
1986年誕生のサントリーホール
その設計・改修・運営について
国内外の音楽関係者やアーティストのエピソードや
写真も豊富な一冊です。上製本
 
開場の華やかなオルゴールの音色も印象的な建築
 
 
 

分離派建築会100年 建築は芸術か?(京都国立近代美術館)

分離派建築会100年 建築は芸術か?
京都国立近代美術館
 
 
大鳥居と看板の色合いもよく、
この時点から気分が高揚します。
展示内容、さらには会場構成や造作からも
圧倒的な熱量が感じられました!
 
 
いろいろなグッズも楽しくて
分離派の落雁といった珍しいモノも。
素材はシンプルなはずなのですが、複雑な味がします……
 
翻訳担当しています!

横浜北仲ノット(鹿島建設 建築設計本部 作品集別冊17)

横浜北仲ノット

生糸貿易を支えてきた倉庫群が    
文化・商業施設として横浜の文化や情報発信の拠点に

100年程前の建具が再生復元されている様子をガラス床越しに見られたり
レンガにも歴史の痕跡が残っていたり

鹿島建設 建築設計本部 作品集別冊17
翻訳担当しました!

柄沢祐輔|アルゴリズムによるネットワーク型の建築をめざして(現代建築家コンセプト・シリーズ)

LIXIL出版から、ラスト2冊の 現代建築家コンセプト・シリーズが出ました。
翻訳担当しています。

柄沢祐輔|アルゴリズムによるネットワーク型の建築をめざして

三次元的に複雑に編み込まれた、ダイナミックな架構の住宅 s-houseなど
そのアプローチが解き明かされています

建築雑誌(発行:日本建築学会)特集14 建築の豊かさを問い直す―ローコスト建築の諸相

厳しい予算のなかで新鮮な建築を生みだすための
さまざまな追求が検証されている特集号です。
 
建築雑誌(発行:日本建築学会)
特集14 建築の豊かさを問い直す
―ローコスト建築の諸相
 
記事の翻訳を担当しました!
 
ルーラルスタジオとフロント・ポーチ・イニシアチブ
オーバーン大学における住宅アフォーダビリティ研究の方法

京都工芸繊維大学 KYOTO Design Lab[D-lab]イヤーブック

京都工芸繊維大学 KYOTO Design Lab[D-lab]のイヤーブック

国内外の建築・デザインの研究成果や産業連携、
作品や講演会のビジュアルがとても綺麗。
取り組みの具体的なストーリーも読んでいて楽しいです。

翻訳担当しています!
電子版の閲覧可能なのでぜひ
https://www.d-lab.kit.ac.jp/news/2021/publication-yb19/