実績」カテゴリーアーカイブ

国際記念物遺跡会議(イコモス)の現地視察と国際フォーラム:広島県・鞆の浦

歴史的な町並みや眺望がすばらしい、広島県の鞆の浦
 
国際記念物遺跡会議(イコモス)の現地視察と国際フォーラム
保存と活用に向けて
暮らしと文化財の共存が評価されたのは嬉しいです。
 
通訳でお手伝いさせていただきました。
【担当:やよ】

Design for Humanity 人間のための建築/坂倉建築研究所(建築画報 No.380)

 
 
坂倉準三設計の鎌倉文華館 鶴岡ミュージアム
(旧・神奈川県立近代美術館 鎌倉館)
平家池の独立柱や大谷石の壁が印象的
翻訳のお仕事でまた携わることができて嬉しいです。
神奈川県庁や芦屋市民センター・ルナホールはじめ、
他の作品も充実のラインナップで掲載されています。
Design for Humanity
人間のための建築/坂倉建築研究所
建築画報 No.380
【メイン担当:やよ、みーちゃん、ミッチー、ともちゃん、ちーちゃん】

Autodesk Revit 2019 マニュアル

建物の3次元のデジタルモデルを作成して
設計から施工、維持管理まで効率よく作業できるBIM

マニュアルを翻訳させていただきました。
B5版サイズで建築、構造、設備の3冊
それぞれ、約750項。ぶ厚いです……

Autodesk Revit 2019 建築/構造/設備の基本
発行:イズミシステム設計、発売:駿河台出版社

【メイン担当:みーちゃん、ジロウ、Bたん】

NIHON SEKKEI 17(2019年12月)

NIHON SEKKEI 17
発行:株式会社日本設計 2019年12月
 
巻末「訪ねてもらいたい日本設計の作品案内」では
建築の使われ方やアクセスも紹介されています。
今号は2005年竣工の奈良県立図書情報館
法隆寺の金堂・五重塔をモチーフにした深い裳階(もこし)が特徴的な建築は、
地域の散策路にもなっているとのこと。
のんびりと再訪したいです。
 
翻訳でお手伝いさせていただきました。
【メイン担当:やよ、みーちゃん、ミッチー】

AXIS 203号 特集|Tokyo 2020 Olympics

デザインも話題になっているビッグイベント
東京五輪・パラリンピック
デザインやそこに込められた想いから
先の時代まで読み解いてるのが圧巻の特集です。
 
国立競技場、聖火リレートーチ、メダルケース
エンブレム、ピクトグラム
聖火リレーやマラソンの先導車まで……
 
翻訳でお手伝いさせていただきました。
【メイン担当:やよ、みーちゃん】

神田明神文化交流館

神田明神の創建1300年記念事業のひとつ
文化交流館の解説
伝統的な祝祭や江戸城天守閣との位置関係
(表鬼門に神田明神、裏鬼門に日枝神社)
さらには今のスカイツリーや秋葉原の風景との関係も綴られていて、
歴史の読み物としても深みがあります。
『神田明神文化交流館』
鹿島建設 建築設計本部 作品集別冊15
翻訳させていただきました。
【メイン担当:やよ】

SDGs 建築ガイド日本版

 
教育、ジェンダー、エネルギー、といった
持続的な発展に向けた17の視点から
建築実例を紹介するガイド本
コンパクトなサイズに充実した内容が詰まった一冊で
日本建築の多様性を知ってもらうきっかけになりそうです。
翻訳でお手伝いさせていただきました!
SDGs 建築ガイド日本版
発行:公益社団法人 日本建築家協会
【メイン担当:やよ、スナ、ミッチー】

『a+u』2019年12月号

実験的な住宅から都市スケールの大規模なプロジェクトまで全25作品
特集:オフィス・ケルステン・ゲールス・ダヴィッド・ファン・セーヴェレン
グリッドが強調されたプランだけれど
まわりの自然環境や街並みと溶けあう感じが独特です。
『a+u』2019年12月号
 
キャプションなど翻訳させていただきました。

土壁と杮 妙喜庵 書院及び茶室待庵 保存修理の写真記録

  
 
千利休が築いた茶室で唯一現存する「待庵」
大阪府北部地震での亀裂をきっかけに
土壁と杮葺屋根の修復がおこなわれました。
装丁にもこだわりがうかがえる本書には
妙喜庵住職や専門家による書き下ろしテキストや図面も掲載。
写真:田村尚子、古川泰造
発行:公益財団法人竹中大工道具館
翻訳でお手伝いさせていただきました。
【メイン担当: やよ】

世界の村と街 #9 イベリア半島の村と街Ⅱ

荒々しい自然と調和しながら佇む
個性的な4つの村
豊かな地域素材でつくられた
教会、住居、蔵の写真には迫力があります
カバーとのコントラストも楽しいシリーズ最新作
翻訳でお手伝いさせていただきました。
(企画・撮影:二川幸夫
文・解説:マリア・ルイサ・ボラス
発行:エーディーエー・エディタ・トーキョー)