Design for Humanity 人間のための建築/坂倉建築研究所(建築画報 No.380)

 
 
坂倉準三設計の鎌倉文華館 鶴岡ミュージアム
(旧・神奈川県立近代美術館 鎌倉館)
平家池の独立柱や大谷石の壁が印象的
翻訳のお仕事でまた携わることができて嬉しいです。
神奈川県庁や芦屋市民センター・ルナホールはじめ、
他の作品も充実のラインナップで掲載されています。
Design for Humanity
人間のための建築/坂倉建築研究所
建築画報 No.380
【メイン担当:やよ、みずほ、ミッチー、ともちゃん、ちーちゃん】